ターンオーバーとホルモンバランスには関係がある?

ホルモンバランスが崩れると肌荒れが起こってしまうと言われていますよね。
では、ホルモンバランスの崩れはターンオーバーが乱れる原因にもなるのでしょうか?

 

気になるので調べました。

 

-ホルモンバランスと関係はある?
答えはYESです。密接に関係しています。

 

-ターンオーバーと成長ホルモン
人間の肌は、眠っている間にターンオーバーを行います。
年齢や体質・体調により異なりますが、30日前後で肌が生まれ変わります。
つまり、肌の奥で生まれた細胞が、少しずつ上へと押し上げられていき、やがて、不要となって剥がれ落ちるのです。
これがターンオーバーの仕組みですよね。

 

この流れにおいて、必要不可欠なのが成長ホルモンというホルモンです。
脳から分泌され、ターンオーバーを行うよう指令を出すホルモンです。
乱れてしまうと、指令が出なくなるのですね。恐ろしい。

 

ちなみに、この成長ホルモンは、通常、眠っている間に分泌されると言われています。

 

-女性ホルモン
エストロゲンとも言われる女性ホルモン。この分泌量が減少してしまうと、肌が乾燥しやすくなってしまいます。
乾燥は肌へダメージを与えますので、結果、新陳代謝のタイミングを乱したり、メラニンを蓄積させやすくなってしまったりするのです。

 

そうなると、シミ、シワができやすくなり、吹き出物などの肌荒れも起きやすくなります。

 

ストレスがたまってしまうと、女性ホルモンの分泌に影響が出るとも言われています。

 

-男性にも女性ホルモンが関係している?
「女性」ホルモンというのだから、男性には関係なさそう、と思いきや、違いました。
関係あるのです。

 

男性にも女性ホルモンが存在しています。男性には月経がないため、乱れる確率はやや低くなるでしょうけれど、ストレスや過度なダイエットでバランスを崩す可能性は等しくありますよ。

 

-ホルモンバランスを整えるためには?
ストレスや過度なダイエット、睡眠不足により、成長ホルモン及び女性ホルモンのバランスが乱れてしまいます。
体にやさしい生活を心がける必要があるということですね。
性別、年齢問わず言えることですので、くれぐれも、心身ともに負荷をかけないようにしてくださいね。

 

難しそう、と思ってしまうかもしれませんが、無理をしないだけでもかなり違ってきますよ。
仕事に追われていても、どこかでストレスを発散する時間や眠る時間を作る。

 

いきなり完璧な生活習慣を求めるのはしんどいですので、少しずつ少しずつはじめていかれて、体をちょっとでも癒してあげましょう。

 

些細な気遣いでも、ホルモンバランスが整えられて、体調や肌質が変わってくると思いますよ。

関連ページ

ターンオーバーの乱れは肌トラブルの元! 整え方は?
辛い肌トラブルの元となってしまうターンオーバーの乱れ、その整え方とは? ターンオーバーの整え方を知って、美肌を目指しましょう!
ターンオーバー調整に役立つ4大栄養素とその根拠
ターンオーバーを調整してくれる4大栄養とその根拠とは? ターンオーバーを整えるのに役立ってくれる4大栄養とその根拠について掲載しています。
ターンオーバーを促す成分ってどんなものがあるのか
ターンオーバーを促す成分って一体どんなものがあるのでしょうか。ターンオーバーを促す成分について、じっくりみていきましょう。
知っているようで知らない? ターンオーバーのメカニズム
知っているようで意外と知らない? ターンオーバーのメカニズム。ターンオーバーが行われるメカニズムについて詳しく掲載しています。
乱れたターンオーバーを改善する方法とは?
もしも、ターンオーバーが乱れてしまったら改善したいものですよね。ターンオーバーを改善する方法について一緒にみていきましょう。
ターンオーバーが乱れる原因とは何か?
ターンオーバーが乱れる原因とは何なのでしょうか? リサーチしました。ターンオーバーが乱れる原因を知って、正常化させましょう。
ピーリングでターンオーバーが整えられる?
ピーリングでターンオーバーを整えられるのかどうか。ピーリングはターンオーバーを正常化するのに有効なのかどうかについて書いています。
ターンオーバーが整えられるとシミが消えるって本当?
ターンオーバーが整えられるとシミが消えるって本当なのでしょうか。ターンオーバーが整えられるとなぜシミが消えやすくなるのか、みていきましょう。
ターンオーバーと睡眠の関係について
ターンオーバーと睡眠って、実は密接に関係しています。ターンオーバーと睡眠の関係について詳しく掲載していますのでご覧ください。